よもぎを使った青汁

よもぎの青汁

よもぎの青汁

「よもぎの青汁」というのは、あまり聞きなれないと思いますが、原料のよもぎ自体は私たち、日本人にとっては、おひたしやお味噌汁の具、そして草餅の材料として結構、身近な存在の緑黄色野菜ですね。

 

よもぎ

 

よもぎには、ミネラル成分としてカリウムや鉄分が多く含まれていますし、ビタミンCやβ―カロティン、また、クロロフィルも豊富に含まれています。

 

カリウムには、むくみ解消の効果や老廃物の排出、そしてセルライト除去を促進します。また、鉄分は、血液のヘモグロビンの材料になります。

 

ビタミンCは抗酸化成分でもあり、活性酸素を無効化して細胞の酸化によるダメージを防ぐ役割がありますので、アンチエイジングや生活習慣病の予防などの効果があります。

 

そしてクロロフィルにも造血作用があり、貧血予防に貢献します。他にも、クロロフィルには、コレステロールの正常化や美肌効果、腸内のお掃除によるデトックス効果、また、消臭効果などもあります。

 

よもぎの青汁を作って飲むのも良いですが、ホットケーキやババロアなどのオヤツやデザートにアクセントとして使ってみるのも和風ティストになって面白いと思います。

 

よもぎの青汁は、癖の強いケールの青汁に比べると非常に飲み易い青汁でもあります。


ホーム RSS購読 サイトマップ